駅前で大声で歌う研修があり

新入社員向けの研修で最近人気なのが、ある施設に1週間ほど滞在し、社会人としてのマナーや企業理念をきびしく指導していく研修です。
スケジュール通りに行動することが義務付けられ、朝早くから夜遅くまで、勉強をします。


その中で最も大変で得るものが多い研修が駅前で大声で歌う研修です。

当然のことながら駅前なので、人はたくさんいます。

内気な新入社員であっても、駅前で歌えば度胸が付きますし、なにより自信を持つことができます。

大声で歌う内容はあらかじめ決められており、何日かかけて練習をします。10人くらいのチームで練習をするので、自分一人だけではないと自信を持つことができます。

これだけは知っておきたい新入社員研修 カリキュラムのココだけの話をしましょう。

当日はバスで駅まで送られ、一人ずつ歌っていきます。歌い終わった後の新入社員は、どの人も晴れやかな顔をしています。



多くの新入社員が自分は変わったと実感することができます。

他のスケジュールを終える頃には、目つきが変わっています。


これからの社会人生活を自信をもって謳歌できる人間になることができます。企業はこういった社員を求めているため、こういった研修が選ばれます。

自分のところの新入社員が変わって帰ってきてくれたら大喜びです。
泊まり込みになるので、それなりの費用が必要になります。



ほとんどの場合会社が負担してくれます。

費用を負担してくれた会社に恩返しができるよう、それなりの努力をしないといけません。
ですが学んだことを十分に活かせば、早く恩を返すことができます。




mouseover