img_02

一流のクリエイターに愛されるWリングノート

若いクリエイターを中心に、コンピュータを創作の現場に取り入れる動きが加速しています。

今では一からパソコン画面で、創作を始める若手アーティストも数えきれません。CG方式で作画をする事には、多数のメリットがあります。

Yahoo!知恵袋の詳細情報となります。

ペンタブレットとパソコンがあれば、いつでも作業出来ますで、油絵や水彩画のような面倒の準備が不要です。
また部屋や衣服が汚れませんので、気軽にアイデアを形に出来る利点もあります。
ところがCG全盛期の今でも、一流と呼ばれるクリエイター多くがアナログの道具を捨てていません。

Wリングノートの人気度が上昇しています。

それこそ仕事の関係上、仕上げはパソコンとペンタブレットで進める方々が多いですが、最初の構想はむしろアナログにこだわっている方々が多数です。



Wリングノートはアイデアスケッチに大変適した文房具であり、綺麗に折り畳めますので、外にも持ち出しやすく、ファミレスや公園等で思いついた独創的な企画を素早く描写出来ると、一流の人々からは軒並み好評です。
Wリングノートと鉛筆一本あれば、どこでもスケッチ、デッサン、クロッキーが進められます。

厚手の用紙を採用しているWリングノートもあり、そういったものなら、鉛筆以外の筆記具も利用可です。例えば、油性マジックや筆ペン、カラーマーカーが使えますので、アイデアを鉛筆で大まかに描いた後、彩色と線画までの作業を自宅以外で進められます。
Wリングノートは綺麗にノートの隅から隅まで広げられますので、スキャンする際もストレスがなく、高品質にアナログデータがデジタルデータに変換出来ます。