脱毛クリニックは何が違うのか

バナー

脱毛クリニックは何が違うのか

  

脱毛というとサロンで受けるものという先入観を持っている人は少なくありませんが、実際にはクリニックでも脱毛施術は行われています。

しかしクリニックで行われていると言っても一体何が違うのかわからないという人は少なくないでしょう。ではクリニックは何が違うのかというと、まず使用されている機材が違います。
サロンの場合はフラッシュタイプの機材が使用されているのですが、クリニックの場合はレーザータイプの機材が主流です。



レーザータイプはフラッシュタイプよりもはるかに出力が高いために効果に優れており、その反面出力の調整を間違えると施術を受けている人の肌がやけどしてしまうこともあります。


そのため取り扱いは医療従事者資格が必要とされており、事実上クリニックでしか利用出来ない機材となっているのです。
加えてクリニックは医療施設であるため、万が一トラブルが起きた時に即座に治療してくれるというのも違いになるでしょう。

那覇の永久脱毛関連のノウハウを解説します。

サロンは美容施設ですから施術を受ける人に何かのトラブルがあっても冷却をはじめとした応急処置しか出来ませんが、クリニックは医療施設ですからすぐに医療行為に入れます。

ただこうしたことはメリットであるものの、やはり機材の出力が高い分痛みが強いことや費用がサロンよりも高額になりやすいことはデメリットになります。



それぞれの特徴を知った上で自分が脱毛を受けるならばどちらが良いかしっかり考えて選ぶようにしましょう。